組織概要

ご挨拶

澳門日本会は、1973年に設立されました。以来、当地にて非営利団体として活動して参りました。2008年6月、在香港日本国総領事館のご支援のもと、澳門特別行政区政府への正式登録を済ませ、現在に至っております。会の運営は、選出された13名からなる「理事会」を中心に「定款規定」に従って執り行われ、それぞれの部会が行事の立案と推進を図り、実施します。なお、重要案件は年一回の「会員総会」の場で決められ、執行されます。当会は、澳門で生活を営む邦人会員及びそのご家族への相互間扶助と親睦、福祉の向上、さらには地域社会への奉仕と貢献などを目的としております。今後も、更なる飛躍のため努力邁進して参ります。

澳門日本会 会長 村石邦夫

マカオ在留邦人の会員互助や

​地域貢献に取り組んでいます

澳門日本会の主な活動

在香港日本国総領事館が澳門で定期的に行う出張領事のサポート及び出張領事隣接会場で開催する「本の交換会」をはじめ、女性会員を対象とした恒例の「桃の節句パーティー」、年に一度の「総会&懇親会」、文化・スポーツ・レジャー等々の各種交流イベントが盛りだくさん。また、隔年開催の「日本文化祭」への協賛、日本で大規模災害が発生した際には募金活動やチャリティイベントも行っています。企画立案から運営まで、会員並びに協力者の皆様のお力添えを得た上、一致団結して取り組んでおります。詳しい活動内容やご案内、今後のスケジュールについては「お知らせ」及び「イベント」欄をご参照ください。

Image by MJ Haru
 
Image by Vernon Raineil Cenzon

ビジョン

澳門日本会では、澳門在留邦人の会員互助のみならず、地域社会への貢献、澳門と日本との交流促進にも積極的に取り組んでおり、両地の架け橋役となれるよう、これからも尽力して参ります。

澳門日本会への入会に関するご案内